アウトプットは大切だ

【アウトプット】がとても重要と知りました。このブログでは、日々の学びや気づきなどをとにかくアウトプットしたいと思います。

地理アウトプット C2中央環状線 平井大橋インター〜葛西JCT

 

今日はこれから、【C2中央環状線】の東側区間の残りをしていきたいと思います!!

 

まずはwikipediaさんのリンクを貼らせていただきます。

ja.wikipedia.org

 

以下、引用です。

首都高速中央環状線(しゅとこうそくちゅうおうかんじょうせん、Central Circular Route)は、東京都品川区大井ジャンクション (JCT) から目黒区渋谷区中野区新宿区豊島区板橋区北区足立区葛飾区経由して江戸川区葛西JCTに至る、首都高速道路路線である。略称は中環

事業計画の路線名は、都道首都高速5号線(一部)・6号線(一部)・葛飾江戸川線板橋足立線目黒板橋線品川目黒線高速葛飾川口線(一部)に指定されている。

起点側から、中央環状品川線(大井JCT - 大橋JCT)・中央環状新宿線(大橋JCT - 熊野町JCT)・中央環状王子線(板橋JCT - 江北JCT)・東側区間(江北JCT - 葛西JCT)の4つの区間から構成されている。

路線番号はC2(Circle 2)である。

 出典: フリー百科事典『ウィキペディアWikipedia

 

 

まとめたものを貼っておきます!!

 小松川JCT平成31年度完成予定なので、まだできていないみたいですね。

f:id:miya1979:20190224155928j:plain

C2中央環状線 平井大橋〜葛西JCT

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

C43 / 平井大橋出入口 / 外回り:出口 内回り:入口

【蔵前橋通り】と連絡 / 新小岩駅新小岩陸橋、中川、荒川

 

小松川JCT / 中環小松川入口 / 小松川出口

 

以下、引用です。

7号小松川線と中央環状線の交点に設置される予定のジャンクションである。7号小松川線京葉道路方面)と中央環状線堀切JCT方面)を相互に接続する。2019年度(平成31年度)完成予定[3]

2019年度(平成31年度)には当出入口と一体化した小松川ジャンクションJCT)の完成が予定されており、元々接続されていなかった7号小松川線と中央環状線の行き来が可能になる。小松川JCTの設置に伴い、出口が本線の北側に移設され(右側流出→左側流出に変更)入口は現在のものを維持した上で堀切JCT方面(C2内回り)専用の中環小松川入口が追加される[1]。これにより、当出入口でC2外回りからの流出と、C2内回りへの流入が新たに可能となる[2]

C2外回りから7号下り(千葉方面)、および7号上りからC2内回り(埼玉方面)の接続路が設置され、当JCTを介して千葉方面と埼玉方面を相互に行き来できるようになる[2]。クォータージャンクションであり、これ以外の方向に接続路は設置されない。

 

出典: フリー百科事典『ウィキペディアWikipedia

小松川出入口 - Wikipedia

 

つまり、都心環状線からは、【7号小松川線】との行き来(※外回りから千葉方面、内回りから埼玉方面のみ)ができて【内回りの入口】【外回りの出口】が追加されるということですね。

 

ちなみに、周辺には

千葉街道船堀街道新小岩駅、江戸川競艇場江戸川区役所など

 

C44 / 船堀橋出入口 / 外回り:入口 内回り:出口

新大橋通り】と接続 / 船堀橋東大島駅、荒川、江戸川競艇場

 

C45 / 清新町出入口 / 外回り:出口 内回り:入口

 【清砂大橋通り】【船堀街道】と連絡 / 西葛西駅、荒川

 

葛西JCT / 【B湾岸線】と連絡

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 

 

これで【C2中央環状線】も終わりました!!

次は【S1川口線】を攻めたいと思います!!

ありがとうございました!!